不眠症の治し方!私はこうして不眠症を解消しました!

 

私は、事務員をしている32歳独身の女です。

 

私が不眠症になった原因は、年齢的にも早く子供がほしいので、結婚をしたいなと考えていたのですが、焦ってばかりで中々うまくいかず、両親からの無言のプレッシャーもあり精神的に不安定な状態になっていました。

 

そんな中で勤めている会社の業績もあまりよくない状態が続いていて、先のことを考えると、とても不安になり、そのストレスからか不眠症になってしまいました。

 

長い時間眠れないので、昼間はボーっとしている状態で、夜は眠いのになかなか寝付くことが出来なくて、ようやく眠ると2~3時間で目が覚めてしまい、そこから眠いのに眠れない状態が続いていました。

 

そんな私が不眠症を解消した方法をご紹介します。不眠症は本当に辛いですし、負のスパイラルにはまってしまいますので、不眠症でお困りの方の参考になれば幸いです。

 

 

私が試した不眠症解消法

 

運動する

 

ウォーキングとジョギングを試してみたのですが、結果的には眠りに入る時間が少し短くなったかな?くらいで、睡眠時間はあまり変わりませんでした

 

運動量が少ないのかなと思って、毎日ジョギングしたりもしましたが、身体だけが極限まで疲れて眠いのに長い時間眠れないという状態になったこともありました。

 

運動は、心地よい疲労感を感じるくらいの量を眠る4時間以上前までに終わらせるのが、効果的だと思います。

 

 

日光を浴びる

 

朝、日光を浴びることで体内時計が正常になり不眠症が解消されるということで、ウォーキングとジョギングの時間帯を夜から朝に変えてみました。

 

日光を浴びることで眠る前に心地よい疲労感があって、眠りに就くまでの時間が運動との相乗効果で更に早くなりました。

 

ですが、やはり2~4時間くらいで目が覚めてしまいそこから眠ることが出来ない状態は変わりませんでした。

 

短い時間であれば眠れるようにはなりましたので、効果はあると思います。

 

 

食事に気をつける

 

食事から必須アミノ酸の「トリプトファン」を多く摂取すると「セロトニン」という脳内物資が分泌されて、セロトニンを材料にして睡眠に重要な「メラトニン」というホルモンが出て熟睡できるということなので、トリプトファンを多く含む食材を多く摂るようにしてみました。

 

あとは、眠る前にお腹に食べ物が入っていると、眠っている間も身体は消化に忙しく動いてしまって眠りが浅くなってしまうようなので、夕飯は腹八分にして眠る4時間前までには済ませておくようにしました。

 

結果的には、食事に気をつけるようになってから比較的に長く眠れる日が増えたような気がします。ただ運動や日光を浴びることも続けていたので、食事の問題だけではないと思います。

 

まとめ

 

上記でご紹介した方法以外にも、禁酒をしてみたり、夜の証明を暗くしてみたり、湯船にゆっくり使ってみたり、ホットミルクを飲んでみたりしてみましたが、結果的にはどの方法もやらないよりは試してみたほうがいいかなという感じで、ぐっすり眠れるようにはなりませんでした

 

私が心配性で不安感が大きいということもあると思いますが、やっぱり不安の元を解消しないと不眠症は治らないんだなとこの時は思っていました。

 

 

睡眠薬を使う?

 

睡眠薬は、一時的には眠れるようになるかもしれませんが、根本的な不眠症の解消にはなりませんし、副作用もあり依存性も強いので出来るだけ使いたくないと思っていました。

 

とは言っても眠れないと日常生活に支障が出るので、睡眠薬を使うしかないのかな~と思っている時に睡眠サプリの存在を知りました。

 

睡眠サプリは医薬品ではないので、劇的な効果はありませんが、副作用がありませんし睡眠に必要な栄養素は豊富に含まれているようだったので、睡眠サプリを試してみることにしました。

 

 

私が選んだ睡眠サプリ

 

睡眠サプリのことを調べてみるとたくさん種類があってどれを試してみればいいのか迷いました。

 

その数ある睡眠サプリの中で「グットナイト27000」という睡眠サプリが

 

  • 「睡眠に必要な物質が多く含まれていて含有量も多い」
  • モンドセレクション金賞受賞」している
  • PROMOで健康サプリメント部門で1位」になっている
  • 厚生労働大臣が定めた「GMP基準」に認定されている
  • 化学物質を使わずに生産されたことの証明の「有機JAS」に認定されている

 

上記のことから、効果や安全性を総合的に考えて信用できそうだったので、この商品を試してみることにしました。

 

⇒グットナイト27000の詳細はこちら

 

 

あれ?グットナイト27000は効果がない?

 

グットナイト27000は一日3~6粒が目安で、多く飲んだほうが効果が高いのかなとは思ったのですが、一袋90錠入りなので、一袋で1ヶ月もたせたかったので私は1日3粒ずつ飲みました。

 

飲んでみた結果、1週間くらいで久しぶりに安眠することが出来ました。

 

ですが!

 

睡眠サプリを飲んでいるという安心感からのプラシーボ効果だったのか結局は、すぐに長い時間眠ることが出来なくなりました。

 

やっぱりサプリメントは薬ではないので、あまり効果はないのかなと思ったのですが、まだグットナイト27000が残っていましたし、ほかの不眠症解消法もなかったのでグットナイト27000の実際に購入した人の口コミはどうなのか調べてみました。

 

 

グットナイト27000の購入者の口コミ

 

 

29歳 女性

 

寝つきが悪いことに悩んでいる時に、こちらのサプリのことを知り評判がよかったので、購入しました。

 

夜、長時間眠ることが出来ず、昼間うたた寝をしてしまい夜眠れなくなっていましたが、こちらのサプリを飲むようにしてからは、夜しっかりと眠ることが出来るようになり、昼間うたた寝をすることがなくなりました。


 

 

28歳 女性

 

寝つきに関しては、あまり変化はないのかな?という感じでしたが、起床後の疲れている感じや日中ボーっとする感じはかなり改善されましが

 

サプリメントは薬ではないので、まあこんな感じかなという印象です。運動をしたり、食生活を見直したりすることで、相乗効果で高い効果が期待できるのではないかと希望を持つことが出来ました。


 

 

32歳 女性

 

飲み始めて1ヶ月くらいは、はっきりとした効果は感じられませんでしたが、定期購入してしまったということもあり2ヶ月くらい飲み続けてみたらなんと不眠症が解消されました!

 

これがグッドナイト27000の効果なのか定かではありませんが、とりあえずもう少し飲み続けてみようと思います。


 

ほとんどの口コミがすぐに睡眠の悩みが解消されたという口コミが多かったのですが、はじめは効果がなかったけどサプリメントを続けることで効果が出たという口コミも結構あったので、私もとりあえず続けてみることにしました

 

 

グットナイト27000を2ヶ月間飲み続けた結果

 

グットナイト27000を2ヶ月間飲み続けた結果は、安眠できるようになりました。

 

ただ、運動や日光浴、食生活にも気をつけていたのでサプリメントの効果だと断言は出来ませんが、実際に今では不安が解消されたわけではないのですが、普通に眠ることが出来ているのでグットナイト27000のおかげなのかなと思っています。

 

不眠症で辛い思いをしているけど睡眠薬は使いたくないという方にはグットナイト27000はおすすめです。

 

 

今現在、公式サイトでは期間限定で80%OFF以上でで購入することが出来ます。
※期間限定なのでキャンペーンが終わっていたらすみません。。。

 

 

 

 

合わない枕をつかっているせいで、夜中に目が覚めてしまう可能性もあります。私は肩こりも酷いので色々な枕を試してきましたが、高反発枕があっていました。

 

肩こりも良くなりましたし、寝返りがスムーズに出来るので、グッとナイト27000との相乗効果で良く眠れるようになっています。不眠症を改善するために枕を変えてみるというのも一つの方法として良いかもしれませんよ。